皆さん、iPhoneやiPadを使わなくなってどうしよう?と考えたことはありませんか?

最近では毎年新機種が発売され、新機種が発売される度に機種変更をしたりすると以前使っていた機種が不要になり、「高く売れないかな」なんて考えられた方もいると思います。

そこで、以前使用していたiPhoneやiPadを少しでも高く売るコツ教えます!

1、iPhoneやiPadは何処で売れる?

  1. キャリアショップで下取りしてもらう
  2. ネットオークションで売る
  3. 買取業者に依頼する

①キャリアショップで下取りしてもらう

上記3つの中では一番低いのは実は、キャリショップでの下取りなんです。まず下取りなので現金での買取では無く、ポイント還元になります。そのポイントを1ポイント1円と計算してもとても低いです。

②ネットオークションで売る

ハイリスクハイリターンです。時間と手間とリスクはありますが、上手く売れれば一番高く売れるかもしれません。

③買取業者に依頼する

当店も買取を行っておりますが、やはりお客様の立場でも売るには一番のオススメです。

・早い!簡単!安心!

上記のように、ポイントだったり、手間が掛かったりととにかく微妙です。

しかし、買取業者ではこういった手間や不安を解消してもらえます。買取業者は随時相場と比較し、査定金額を出していますので大損したりせず、専門知識で買取を行っていますので個人情報の流出などが無い為安心してお取引が可能です。

買取業者の選び方

  1. 買取金額がとてもいい
  2. 身分証の確認をちゃんとおこなうか
  3. データを目の前で削除してもらえるか

①「買取金額がとてもいい」
圧倒的に高い買取金額を提示し、実際はなんだかんだで減額され結果は他のお店より安かったりします。

②「身分証の確認をちゃんとおこなうか」
買取を行うにあたって古物許可が必要となり、古物法では「身分証の確認」が義務化されています。その為、確認行わない業者は危険です。

③「データを目の前で削除してもらえるか」
個人情報の流出の危険がある為、買取を行ってもらう際にデータを全て削除してもらえるか確認しよう。

高額査定をしてもらう為には

  • シールやデコレーションがある場合は奇麗に取り除く
  • 付属品がある場合は全て揃える
  • 歯ブラシや綿棒などで奇麗にしておく

これだけでも、買取査定額は1,000円から5,000円は変わってきます。是非売る前にやってみて下さい。

なお、査定額はアップしませんがスムーズな取引を行う為には以下の事を行っていると時間が短縮されます。

  1. 充電がある状態にしておく
  2. 「iPhoneを探す」「iPadを探す」の機能をoFFにする
  3. 初期化を行う